寺院墓地・霊園墓地・墓苑・お墓 宗教、宗派問わずお求めいただけます。都心からも近い東京 八王子 安らぎの墓苑 龍正寺

お問い合わせ 042-654-2445



お墓・墓苑なら八王子 龍正寺 > お知らせ

お知らせ

2019/08/11 令和元年8月禅のことば「唯仏与仏」

2019禅の友8月号

「唯仏与仏(ゆいぶつよぶつ)」と読みます。ただ仏と仏あるのみ、という意味です。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・特集「お寺の行持:朝課」
・特集「今月の行持:お盆を迎える」
・特集「いま伝えたいこと:盛田正孝老師」
・禅のことば
・ご本山だより
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
・読者のひろば
・禅の庭
・体感!日本美術
・つくるとも
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2019/07/02 令和元年7月禅のことば「心配」

2019禅の友7月号

「心配(しんぱい)」と読みます。心痛といえば心を痛めること、心配は心を配ること、つまり、思いやりの心をいうのです。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・特集「お寺の行事:お盆を迎える」
・特集「いま伝えたいこと:小金山泰玄老師」
・禅のことば
・ご本山だより
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
・読者のひろば
・禅の庭
・体感!日本美術
・つくるとも
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2019/06/10 令和元年6月禅のことば「夏有涼風」

2019禅の友6月号

「夏、涼風有り(なつ、りょうふうあり)」と読みます。文字通り夏には涼しい風が吹くということ、自然の本来のすがたといいます。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・特集「お寺の行事:写経・写仏会」
・特集「いま伝えたいこと:佐瀬道淳老師」
・禅のことば
・ご本山だより
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
・読者のひろば
・禅の庭
・体感!日本美術
・つくるとも
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2019/05/06 令和元年5月禅のことば「歩歩是道場」

禅の友 2019年5月

「歩歩(ほぼ)是道場(これどうじょう)」と読みます。一歩、また一歩…その一歩一歩に禅の道場がある、という教えです。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・特集:「お仏壇」
・特集:「いま伝えたいこと」
・禅のことば
・ご本山だより
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
・読者のひろば
・禅の庭
・体感!日本美術
・つくるとも
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2019/04/04 平成31年4月禅のことば「柳緑花紅」

禅の友 2019年4月

「柳は緑(みどり)、花は紅(くれない)」と読みます。柳がやわらかな緑の枝を垂れ、花がゆたかな紅色を咲きほこった…
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・特集:「花まつり」
・特集:「いま伝えたいこと」
・禅のことば
・ご本山だより
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
・読者のひろば
・禅の庭
・体感!日本美術
・つくるとも
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2019/03/19 平成31年3月禅のことば「花看半開」

禅の友 2019年3月

「花は半開(はんかい)を看る(みる)」と読みます。満開の花も美しいけれど、三分咲き、五分咲きの花には、咲き競うちからもみなぎっていて、見る人のこころを躍らせる風情がある…
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・特集:「彼岸会」
・特集:「いま伝えたいこと」
・禅のことば
・ご本山だより
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
・読者のひろば
・禅の庭
・体感!日本美術
・つくるとも
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2019/02/09 平成31年2月禅のことば「春山青春水碧」

禅の友 2019年2月

「春山青く(しゅんざんあおく)春水碧(しゅんすいみどり)なり」と読みます。春になると山は青くなり、水はみどり色にかがやく、という意味です。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・特集:「遺教経について」
・特集:「いま伝えたいこと」
・禅のことば
・ご本山だより
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
・読者のひろば
・禅の庭
・体感!日本美術
・つくるとも
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2019/01/05 平成31年1月禅のことば「松無古今色」

禅の友 2019年1月

「松に古今(ここん)の色なし」と読みます。「竹に上下の節あり」続く対句の半句です。松は四季の変化にかかわらず、つねに緑色を保っています。私たちの意志もこのように頑固でありたいとの願いを松に託して言ったものです。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・念頭挨拶
・特集:曹洞宗の行事「高祖降誕会」
・禅のことば
・たべるとも
・梅花のこころ
・心のコンパス
・時事を考える
・呼吸をしよう
・いまを生きる
・俳壇・歌壇
ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2018/12/03 平成30年12月禅のことば「独坐間窓下」

禅の友 2018年12月

「独り(ひとり)間窓(かんそう)の下(もと)に坐(ざ)す」と読みます。「唯(ただ)聞く落葉の頻(しき)りなるを」続く対句の半句です。静かな窓辺に座って落葉の降る音を聞くということです。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・禅のことば
・特集:曹洞宗の行事「成道会」
・雲の如く水の如し
・つれづれ歳時記
・今月のおはなし
・心のうた
・仏さまと日本人
・ぶつそう探訪-釈迦如来坐像
・道元さまが教えてくれた心のコンパス
・曹洞俳檀/曹洞歌壇
・梅花のこころ
・禅僧ごはん
・禅めぐり

ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 

2018/11/08 平成30年11月禅のことば「響」

禅の友 2018年11月

「響(きょう)」と読みます。禅僧の吐かれた一言に計り知れない意味合いのあることを言います。ことばの余韻と言ってもよいでしょう。
–本文引用

…詳しくは「禅の友」をご覧ください。

今月の禅の友は
・禅のことば
・特集:曹洞宗の供養「葬儀」
・雲の如く水の如し
・つれづれ歳時記
・今月のおはなし
・心のうた
・仏さまと日本人
・ぶつそう探訪-阿修羅像
・道元さまが教えてくれた心のコンパス
・曹洞俳檀/曹洞歌壇
・梅花のこころ
・禅僧ごはん
・禅めぐり

ほか

龍正寺にお寄りの際はぜひお声をかけてください。お渡しいたします。

発行所
曹洞宗宗務庁

曹洞宗公式サイト・曹洞禅ネット
http://www.sotozen-net.or.jp/

 


Top